ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--/--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.8.28 バージョンアップ 
2007/08/28/Tue
みんな大好きバージョンアップがやってきました(´∀`)

2007.8.28 バージョンアップ

今回はアトルガンミッションの完結や
チョコボサーキットなどがメインなのかな。
個人的には両手武器調整が一番気になります。


それでは今回も大変長いですが、適当に見てコメントしていきたいと思います。
お暇な方だけ続きをどうぞ。


 
[イベント関連]
アトルガンミッション■新たな「アトルガンの秘宝」ミッションが追加されました。

いよいよAMもラスト。
高難易度BFドンと来い!


■チョコボ育成およびチョコボレースに関して、以下の変更が行われました。

○チョコボレースの新要素としてチョコボサーキットが開放されました。
詳しくはこちら>>

○以下のエリアにチョコボサーキットの入口が設置されました。
南サンドリア/バストゥーク鉱山区/ウィンダス森の区/ジュノ港/アトルガン白門

○チョココイン交換サービスに新たなアイテムが追加されました。

○チョココインの最大キープ数が100枚から1000枚に変更されました。


アトルガンも終盤に来てようやくチョコボサーキット実装。
ちょこっと説明ページを見てみましたが、長かったので閉じました^^;

ギャンブル好きな人やチョコボ育成に心血を注いでる人には良さそう?
いい金策になるなら私もやりたいけど・・・・・・


■チョコボの宝探しに関して、以下の変更が行われました。

○特定の条件を満たすことで1度だけ発動するテンポラリアビリティが追加されました。

・超嗅覚
アビリティ「宝の嗅覚」を取得していないチョコボが、その効果を一時的に得ることができます。また、宝の嗅覚を取得しているチョコボの場合は、その効果が一時的に2倍になります。

※宝の嗅覚には、穴掘りの際のチョコボの反応がより正確になる効果に加え、マップ上で宝箱の位置を示すマーカーの精度が上がる効果があります。「超嗅覚」の効果はどちらにも有効です。

・超回復
穴掘り可能回数とクリティカルヒット発動率にボーナスが付与されます。

○宝箱を探し当てた際に、チョココインと交換可能なアイテム「チョココイン交換券」が入手できるようになりました。
※チョココインに交換する場合は、チョココイン交換サービスの受付NPCにチョココイン交換券をトレードしてください。

チョココイン交換券

○穴掘りを実行した場所と宝箱との間に一定以上の高低差がある場合、チョコボが距離に応じた反応を示さなくなりました。


超嗅覚は同エリア(?)で3回連続成功、
超回復は前回から36時間経過が条件でしたっけ。

チョココインをレースだけで貯めるのは非常に面倒臭いので、
チョココイン交換券追加は嬉しいです。


■ビシージに関して、以下の変更が行われました。

○防衛戦の開始から地球時間で最長1時間経過した時点で蛮族軍が撤退するようになりました。

○蛮族やモンスターを一定数倒す度にテンポラリ属性アイテムが再配布されるようになりました。

○五蛇将の攻撃力、防御力などが、それぞれの特性に応じて強化されました。

○忍者タイプのモンスターが使用するジョブアビリティ「微塵がくれ」のダメージが調整されました。


昨今の長時間化&高難易度化してきた高レベルビシージへの対策。
これで少しは楽になるのでしょうか。
まあ終了時間が見えるだけでも幾分マシですね。


■新たな傭兵階級として「中尉」が開放されました。
これにあわせて、皇国軍戦績と交換で入手できる新たなアイテムが複数追加されました。


どんなアイテムがあるかしら。


■「アトルガンの秘宝」で追加されたエリアに新たなクエストが追加されました。

五蛇将クエのミリ編とがだらるw編はあるかなー?


■以下の限界突破クエストの難易度が調整されました。

○限界への挑戦
クエストのコンプリートに必要な以下のアイテムのドロップ率が上昇しました。
古代魔法のパピルス/エクソレイの粘菌

○すべての高い山に登れ
以下のモンスターの強さを引き下げ、レベル51の6人パーティで倒せるように調整されました。
Boreal Hound/Boreal Coeurl/Boreal Tiger
※戦闘開始から30分経過するとモンスターが死の宣告を使用します。


ドロップ緩和とNM弱体はわかるのですが、
30分経過で死の宣告は何でだろ?
キープする輩とかが出てくるのかなぁ。


■モグロッカーの使用可能エリアを拡張している場合、ノマドモーグリに話しかけることでも使用できるようになりました。

地味に良修正キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
タブナジアとかロッカー使えなくて不便だったんですよね。


■以下のクエストに関して、アイテムの作成をNPCに依頼する際の料金が20000ギルから10000ギルに変更されました。
また、同アイテムを再入手するために必要な料金も300000ギルから100000ギルに変更されました。

オークの謙譲/クゥダフの博雅/ヤグードの勇胆/ゴブリンの仁義


リンバス代と同じくデフレによる引き下げ。
確かに30万は高い・・・・・・

マネキン(25万)も安くなりませんかね?□eさん。



■アトルガン白門の皇国軍士官NPC "Asrahd"と、イベントをリプレイするNPC "Prillaure"および"Tsih Kolgimih"の位置が入れ替わりました。

サンクションNPCが噴水の所に来るってことかな?
六門ワープ利用時にはモグハからの通り道になって便利かも。


■アラパゴ暗礁域の古鏡について、出現場所が一部変更されました。

元の位置を知りません。


■サルベージについて、以下のモンスターを倒した際に称号が得られるようになりました。
Battleclad Chariot/Armored Chariot/Long-Bowed Chariot/Long-Armed Chariot


サルベージはクリアの有無が曖昧でしたからねぇ。
これで少しは張りが出る・・・・・・かな?



[バトル関連]
■アサルトに関して、以下の変更が行われました。

○「中尉」を対象とした作戦が新たに5種追加されました。

○すべてのアサルトがコンプリートリストに載った際に、だいじなもの「皇国軍認識票」を最大で4枚まで保持できるようになりました。


全アサルトコンプに対する優遇措置来た!?
これは未クリアの個所も頑張らねば・・・・・・(`・ω・´)


■エインヘリヤルに関して、以下の変更が行われました。

○出現するすべてのモンスターのHPが引き下げられました。

○モンスター"Hildesvini"が正常にチゴー族を呼び出していなかった不具合が修正されました。


エインヘリヤルやったこと無いので詳しくは分かりませんが、
ボスのHPが尋常じゃないってのはよく耳にしてましたね。


■アサルトの「ナイズル島踏査指令」で、100ブロックをクリアした際に、最高踏査ブロックの情報消去と引き換えに戦利品の防具が100%の確率で入手できるようになりました。

この修正のために固定ナイズルをB95で止めてました。


■モンスター"Despot"に関して、特定のモンスターを倒して出現条件を満たしたPCが参加しているパーティに占有権がある状態で出現するようになりました。

ウリに続きデスポにも修正が。
まあ空活動してないので関係ないのですが。


■モンスター"Goblin Bounty Hunter"に関して、以下の変更が行われました。

○以下のエリアの釣りが可能なポイントに新たに配置されました。
ソロムグ原野/コロロカの洞門

○バルクルム砂丘における移動経路が変更されました。


頑張れGBHたん!


■両手武器に関して、以下の変更が行われました。

○両手武器がステータスによる補正を大きく受けるように変更されました。
また、レベルや防御力が高い敵に対して攻撃する場合には、両手武器の性能がよりダメージ値に反映されるようになりました。

グリップ○両手武器装備時にサブウェポンスロットに装備できる新たな装備品群「グリップ」が追加されました。
※メインウェポンスロットに両手武器を装備していない場合、グリップを装備することはできません。
※装備変更でグリップをはずした場合でも、メインウェポンと同様にTPがリセットされます。


果たして両手武器への真の救いとなるのかどうか・・・・・・
まあ現状より悪くなることは無いだろうけど。


■以下のウェポンスキルの能力が調整されました。

空鳴拳/双竜脚/レイジングラッシュ/クロスリーパー/ペンタスラスト/スキュアー/七之太刀・雪風/八之太刀・月光/九之太刀・花車/エンピリアルアロー/デトネーター


両手剣!両手剣WSはどこだ!(`Д´≡`Д´)


■以下のウェポンスキルに関しては、TPによる補正効果が以下のように変更されました。

○レイジングラッシュ
ダメージ修正 → クリティカルヒット確率修正
○ペンタスラスト
ダメージ修正 → 命中率修正
○スキュアー
命中率修正 → クリティカルヒット確率修正


レイグラ・スキュアーは人気のクリット修正タイプに。
ペンタは・・・・・・どうなのこれ?


■ナイトのジョブアビリティ「シールドバッシュ」および暗黒騎士のジョブアビリティ「ウェポンバッシュ」の追加効果スタンの確率が大幅に上昇しました。
これにあわせて、以下の装備品に付与されていた「バッシュ効果アップ」が、「バッシュ+数値」といったバッシュのダメージアップの効果に変更されています。

カオスガントレット/ナイトリーピアス/CSガントレット+1/VLガントレ+1/ヴァラーガントレ/シグマピアス/クルードソード


良修正なんでしょうが、如何せんバッシュ自体が5分に1回とかだからなぁ・・・・・・


■獣使いに関して、以下の変更が行われました。

○ジョブアビリティ「よびだす」で呼び出せるペットに関して、出現してから消えるまでの時間が延長されました。
※時間の設定はペットの種類によって異なります。

○非戦闘状態のペットのHPが徐々に回復するようになりました。

○非戦闘状態のペットに対し、ペットコマンド「まってろ」を使用した際に、回復するHPの量が増加するようになりました。

○ペットをあやつっている状況でPCの取得経験値に与えられていたペナルティが廃止されました。

○ジョブアビリティ「よびだす」で使用できる以下のアイテムに関して、既存の合成レシピのほかに、より低いスキルで作成可能な新レシピが追加されました。
土竜汁/血汁/蟻人汁


ケモリン良パッチ色々。
あやつり時の経験値ペナルティもなくなったんですね。


■青魔道士のジョブアビリティ「コンバージェンス」が魔法系青魔法にのみ影響するようになりました。
また、PCとの能力差が大きい敵に対して使用した際、その効果が低下しないように調整されました。


>魔法系青魔法にのみ影響
あれ?最初からそうじゃなかったでしたっけ?
まだ75になってないのでよく分かってませんが・・・・・・


■竜騎士のジョブ特性に「物理命中率アップ」の2段階目が追加されました。

これで命中+20になるのかな?


■コルセアに関して、以下の変更が行われました。

○ファントムロールの効果が大幅に上昇しました。

○ファントムロール実行時のPCの硬直時間が短縮されました。

○ジョブアビリティ「フォールド」の効果が、常にバストを優先的に消すように変更されました。


ロール後の硬直は、はたから見てもウザそうだったので良かったですね。


からくり士■からくり士に関して、以下の変更が行われました。

○オートマトンのパーツに新たなヘッド(頭)が2種追加されました。

・白魔法戦用ヘッド「パールアリエス」
状況とマニューバに応じて、マスターおよびパーティメンバーのHPの回復や、ステータス異常の回復に特化した行動を行います。

・黒魔法戦用ヘッド「フリントカプリコン」
高レベルの精霊魔法や、ドレイン、アスピルといった暗黒魔法を詠唱するなど、魔法攻撃に特化した行動を行います。

○オートマトンの白兵戦スキル、射撃戦スキル、魔法戦スキルの上限が引き上げられました。
これにあわせて、これまでフレームのみで決まっていたスキルの上限についても、ヘッドとフレームの2つのパーツによって決まるようになりました。
※ヘッドとフレームをどのように組み合わせても、従来よりもスキルの上限が低くなることはありません。


からくりさん、やったことがないのでよく分かりません・・・・・・



[アイテム関連]
■新たな装備品が複数追加されました。

新装備

この獣人帽子が目玉ってことかしら・・・・・・


■新たな合成・分解レシピが複数追加されました。

いいアイテムあるかな?


■特定のNPCに預けられる特別な装備品・調度品類に、以下が追加されました。

赤笹/青笹/緑笹


毎回言ってますが、これもうちょっと早く預けられるようになりませんかね?
ダメですかそうですか・・・・・・


■アトルガン白門のNPC "Ghanraam"に預けられる装備品に、以下が追加されました。

シャープソード/ワイトスレイヤー/ブレイブブレイド/ダブルハーケン/ソードブレイカー/ダンシングダガー/グローランス/佐助の刀/風切りの刃/魔神の斧/魔道士の杖/錫杖/キラーボウ/クイックシルバー/バーニンナックル/地獄の爪/ウェアバスター/デスシックル


白門NPC限定かしら?


■ナシュモのショップに新しい販売品が追加されました。

グリップ?それとも↓のスチールブレット?


■「箙(エビラ)」「矢筒」「胴乱」にまとめられる矢弾の種類に「スチールブレット」が追加されました。

新弾丸のようです。


■競売所のカテゴリ「矢・弾その他」内に、新たに「グリップ」が追加されました。

グリップどのくらい種類があるんだろ?


■アイテム「コルセアブレット」の性能が変更されました。

ソロENM「奈落の傀儡師」の戦利品なんですね。
確かにもうちょっと性能良くてもいいかも。


■アイテム状態のアタッチメントに、オートマトンに装着した際の効果を確認できるヘルプメッセージが追加されました。

「○の属性を秘めたアタッチメント」とかそんな感じだけでしたものね。


■アサルトで入手可能な不確定アイテム「???ボックス」を鑑定した後に得られるアイテムが一部変更されました。

いい物がでるようになったのかな?


■アイテム「獣人印章」のアイコングラフィックが変更されました。

今更感ですが、印章・金貨・古銭と3つも被ってましたからね。


■モンスターから入手可能な以下のアイテムのドロップ率が変更されました。

リーチの唾液/アンティカ酸/トカゲの血/鳥の血/獣の血/黒土


ふーん。



[システム関連]
■ファイナルファンタジーXIのスタート画面に関して、以下の変更が行われました。

タイトルデモ○FINAL FANTASY 20th AnniversaryとFINAL FANTASY XI 5th Anniversaryのロゴが追加されました。

○タイトルデモに以下のフェイズが追加されました。
- ファイナルファンタジーXI
ゲルスバ砦
- プロマシアの呪縛
アル・タユ
- アトルガンの秘宝
ゼオルム火山

○拡張コンテンツのロゴに関して、該当する拡張コンテンツがプレイできない状態の場合、半透明で表示されるようになりました。


ついにゲルスバ砦登場。


■新たなテキストコマンド「/translate」が追加されました。
このテキストコマンドを使用すれば、全アイテム名の日本語、英語、フランス語、ドイツ語の表記を確認することができます。また、このテキストコマンドで確認した単語は、定型文辞書のカテゴリ「アイテム」に自動的に登録されます。

テキストコマンドの使用方法は次のとおりです。
例 : ポーションの各言語表記を確認する場合
日本語 → 英語: /translate ポーション je
日本語 → フランス語 : /translate ポーション jf
日本語 → ドイツ語 : /translate ポーション jg

※現在このテキストコマンドが適用されるのはアイテム名のみです。
※特殊記号などを含め、スペルを正確に入力すれば、日本語以外の各言語から日本語の表記を確認することも可能です。
例 : 英語 → 日本語 : /translate "Potion" ej
※スペースを含むアイテム名を各言語から日本語に翻訳する際は、単語を「"」または「'」で括る必要があります。


言語表記確認

ぶっちゃけ「/translate」ってタイプするのが面倒臭い。


■以下の種族がヒーリング時に目を閉じるようになりました。
ミスラ/ガルカ


閉じてなかったんだ。


■アトルガン白門でイベント中に画面が暗転し、操作不能になってしまう不具合への対策が導入されました。

そんな不具合が。


■Caitsithワールドの皇都防衛成功総数が正しく表示されていなかった不具合が修正されました。

なぜケットシーだけ・・・・・・


■定型文辞書に新たな語句が複数追加されました。

カテゴリ名登録単語
ゲーム用語FP
ゲーム用語グリップ
ゲーム用語獣性
ゲーム用語チョコボの集い
ゲーム用語パンクラティオン
ゲーム用語封獣
立場大尉
立場中尉
テキストコマンド/translate
地名2コロセウム
地名2チョコボサーキット

だからリージョン名はいつになったら(ry


■本バージョンアップにおいて、闘獣試合「パンクラティオン」の追加が予定されていましたが、検証期間延長のため、9月11日(火)に延期されました。
パンクラティオンの情報については、近日公開予定のトピックスやバージョンアップ情報などでお知らせいたします。楽しみにお待ちください。


あー、そんなものもありましたね。





いかがでしたでしょうか。
気になる修正はありましたか?


私はというと、長文記事を書き終えてグッタリ(o_ _)o~†
てか途中で保存失敗して一度全部消えちゃって私涙目wwww
COMMENT TO THIS ENTRY

STR1 = 攻撃力1, DEX1 = 命中1みたいねー。
片手と比べて単純にステータス反映が倍になってる?
これだと種族差が結構でそうな気もする。

- from J -

≫Jさん

なんかかなりの強化になってるみたいで、
結構騒がれてますねー。
確かにステ差がより反映されるなら、
種族によってカラーがはっきり出そう。
楽しみです(´∀`)

- from Zelda -

ミスラ的にはDEX=命中になったおかげで
両手武器ジョブでもスシ一択の状況から
肉系を食うことができるようになった感じですねぇ。

ペンタに関してはその辺の攻撃ブーストで素のダメージは
あがってるからあたりやすくしましたというところでしょうか・・?

グリップは端からそれほど飛びぬけたブースとにはならない
という話を聞いてたのでまぁ有れば良いかな。。。程度になるような気が。

- from Cattail -

≫Cattailさん

装備によっては肉食もありになったみたいですね。
竜騎士だと命中確保も割と楽なのかな。

ペンタは命中95%を確保してても5段フルヒット確率
70%強くらいらしいので、その辺の調整ですかね・・・

グリップは私もザッと見てみたけど、そんなに劇的に
変化するアイテムじゃないようですね。
あくまでもおまけ程度ってことかなぁ。

まあグリップ実装が霞むくらい両手武器そのものが
強化されたってのもあるのですが・・・・・・

- from Zelda -

不具合情報に両手武器のダメージ上限について追加されましたねぇ。

「えふめも」によると
>両手武器が攻撃力だけで攻防比3.0いくようになった
>クリティカルは攻防比+1.0になるが、攻防比が既に3.0になっている場合キャップしてて全くダメージは上がらない。

ってことらしいから、もしかしたらクリティカルでたときにもっとダメ出るようになるかも!
・・・っと淡い期待を抱いておきましょう。まぁおそらく弱体な気はするが・・・。

- from J -

≫Jさん

お得意の「強化して即弱体」がきましたねw

まあそれ自体はもう慣れてるのでいいのですが、
ちゃんとテストしてるのかと言いたいですよね・・・

- from Zelda -

   非公開コメント  
スポンサーサイト2007.8.28 バージョンアップのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Welcome


Zelda

TRIFORCE(トライフォース)
ZeldaのFF11プレイ日記です

Links

Valefor TBP

Copyright (C) 2015 TRIFORCE All Rights Reserved.
当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Material by STAR DUST / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。