ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--/--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラミアの霊園攻略戦 
2006/09/18/Mon
先週金曜日。

ログインすると死者の軍勢に魔笛が奪われていました。
デジョンタルもさらわれていて、アルザビは無人の廃墟のような状態に。

いつも金曜日はメリポ希望を出すのですが、希望を出してる人もいつもより少なめだったので、メリポは諦めてシャウトに乗ってアサルトを2つ3つこなしてました。



チケットも無くなったとこで、最近の日課・ソロ青上げなどをやっていると

「アサルトいきませんか?」

と裏・リンバスLSのリーダー狐氏が声をかけてきました。
ちょうどチケットを消費してしまったとこだったので、「チケットがもう無い」と答えると

「それじゃ、魔笛奪還に行かない?」

とのこと。
魔笛奪還かぁ・・・

結構ハードルが高いものだと思っていたので、今まで自ら率先して行く気にはなれませんでしたが、連れて行ってもらえるなら経験出来るいいチャンス。

ということで2つ返事でOKしました。

向こうはとりあえずアサルト1戦軽くやってくるとのことだったので、私もそのまま青上げを続け、指輪の専心が切れたとこでアルザビに帰還。



ほどなく、アサルトが終った狐PTに誘われると「chawanのたわごと」の茶碗さんもいました。

私は忍者を指定されたので、忍者に着替え。
私のあとにもう1人入り、ナモ白黒赤忍 のPTが完成。


お試し感覚ではなく、やるなら本格的にやろうということで、オポオポ昏睡やイカロス、ハイポなども準備。
まるでPM並みの重装備で出発です。
カバン重っ・・・

魔笛が無く六門ワープが使えないので、アサルトチケットを使ってイルルシ→エスケ→カダーバの裏技でアラパゴへ。
(私のチケットはこの数分前に1枚補充されて間に合いました)


まずはラミアの牙のカギが必要なので、そこらのラミアや骨を狩りまくりますが、全然出ません。
そもそもラミアの数自体も少なくPOP待ちの状態になってしまったので、半分は外にカギを取りに、半分はここで待機してPOP待ちということになりました。

ときどき来る他の団体に「扉便乗させていただけませんか?」と聞いたら「私たちもカギありません」と言われてションボリしつつラミアを狩ったりしてると、外に行った方の部隊が無事カギをゲット。
先に進みます。


魔笛奪還BFに入るためには、更にラミアからドロップする「ラミアのホムンクルス」とメローからドロップする「メローのホムンクルス」という2つのだいじなものが必要だということで、再びラミア・メロー狩り。

敵配置が変わったのか、とて2のメローがいたり、それと戦闘中にとての骨が絡んできたりして結構苦戦したりしましたが、なんとか5匹ほど倒したとこで「メローのホムンクルス」ドロップ。

それを使って通れる扉を通り、奥のMAPへ。


そこから先のラミア・メローは全部インスニ見破りだそうで、慎重に進みます。
ただし、ラミアは見つけたら倒しつつ。

ほどなく、「ラミアのホムンクルス」もドロップしたので、BF前に移動して作戦会議。

BF前で作戦会議

敵は、Lamia No.11(Boss・狩)、Lamia No.18(コ)、Lamia No.24(黒)の3体。

黒の印スリプルIIでNo.18を寝かせでスタート。
赤はNo.11を抜いてマラソン。(No.11は狩なのでマラソンはしやすい)
その他はNo.24を全力で倒す。
その後はNo.18→No.11の順で倒す。

簡単にまとめると作戦は上のような感じ。



会議を終え、オポオポ昏睡でTPを貯めてBF内へ。
音楽がカッコイイ!

しばらく進むと、並んでいる3体発見。
その後ろには魔笛もありました。


準備を終え、黒Mさんの印スリプルIIでスタート!

赤の狐さんがボスを抜き、残り5人で黒のNo.24を【全力で攻撃だ!】

Lamia No.24(黒)

怖いガ系魔法も使って来ず順調に削って行きますが、何しろ硬い!
黒のくせになかなかHPが減りません。

そのうちNo.18が起きて暴れ始めたので、茶碗さんがNo.18のタゲ取りへ。
そうなると自然と私にNo,24の攻撃が集中し、蝉が回らなくなってきたとこに何か大きめの魔法を食らって死亡。
早くも足手まとい感が漂ってきました(´・ω・`)

リレイズはしてあったので、すぐに起き上がって削りに参加。
そのうちようやくNo.24は倒れてくれ、No.18へ。

Lamia No.18(コルセア)

No.18はコルセアなので、特に怖い攻撃はないのですが、No.24戦の頃からタゲをとり続けていた茶碗さんと後衛さん方にガッチリ張り付き、全くタゲ回しが出来ない状態でした。

後衛陣のMPもカラカラで何度か危ない場面もありましたが、なんとかNo.18も撃破。


いよいよ最後のボス・No.11です。

Lamia No.11(狩人・Boss)

今までの雑魚と違い、ボスはベリーダンスという魅了WSを使ってきます。
「後ろを向けば回避出来るので必ず避けること」との注意を受けていたのですが、最初のダンスは前衛みんなで食らってしまい、黒Mさんを撲殺(ノД`)

幸い魅了時間はそんなに長くないのですぐ解けるのですが、頻繁にくらっていると致命傷になるので、やはり避けは必須ですね。
スタンで止めることも出来るようです。


その後はなんとか避けも出来るようになりましたが、たまに避け損なった私が茶碗さんを追いかけたり、逆に茶碗さんに私が撲殺されたり。

そしてこのボスもHPの多いこと多いこと・・・
殴っても殴ってもなかなかHPが減りません。

2Hのイーグル愛で削りの要モRさんが憤死したりし、残り時間も微妙になってきました。


そして、やはり削りが間に合わずに無念の時間切れ排出(ノД`)

ボスのHPは@3割程度まで削っていたので、ほんとあとちょっと時間があったらなぁ・・・



次挑戦するときはボスのHPは4割程度までしか回復してなく、雑魚も復活しますがHPは4割程度らしいので、再度突入出来れば楽に勝てそうではあったのですが、BFに入った際にだいじなもの2つは無くなってしまい、再度挑戦するためにはもう1度集めなおさねばならないらしく・・・

時間も遅かったこともあって、残念ながら私たちはここで撤退することになりました。

あとは次の挑戦者に任せた!



そして次の日・・・

魔笛は無事に奪還されてました。
よかったよかった(´∀`)





<おまけ>

この日、初めてrepというものを取ってみました。

以前から少し興味があって、いつか使ってみようと思っていたのですが、気がつくと忘れていまして・・・

今回、rep第1弾が魔笛奪還BFになりました。
使い方がよく分からなかったので、きちんとデータが取れているか不安でしたが、無事取れてたようなのでとりあえずココに置いておきます。
興味がある方はどうぞ。

私が死にまくっていたため、茶碗さんにものすごく負担がかかっていたのがよく分かります。(茶碗さんの総合タゲ占有率44%、私18%)
ヘタっぴでゴメンねぇ・・・
COMMENT TO THIS ENTRY

ラミアの牙の鍵はコンクエ1回リセット掛かりますのでカダーバの???で取ることが出来るはずですよ

- from 通りすがり -

≫通りすがりさん

いつかのVUでそういう風に変わったんでしたね。

私は知らなかった(忘れていた)のですが、外に行った部隊の人は覚えてて???のとこに行ったらしいのですが、調べても何も取れなかったとかいうことで、仕方なく普通のカギ取りになりました。

違う???を調べちゃったのか、その人が既にその週に1度取ってたのかなぁ。
全員で???に向かえばよかったんでしょうねー。

- from Zelda -

遅レスですんまそん。

何度も死なせて、【ごめんなさい】
REPみてみたら、俺の近接命中60%か…orz
ワラーラでなく、オプチをかぶるべきだったのか (゜ーÅ)

何はともあれ、けっこいいとこまでいったので、次に機会があればリベンジしましょう!


- from ちゃわん -

≫ちゃわんさん

遅くまでお疲れ様でしたー!

茶碗さんは確か次の日も行ったんですよね。
えらいなぁ。
先に他団体にクリアされちゃったようですが、個人的にはアルザビ栄誉賞を送りたいくらいです。

死んだのは私が未熟なせいが多分ですので、全然気にしないで下さい。
命中60%は・・・スシ食じゃなかったらそんなものじゃないでしょうか。
命中を取るか、ヘイストで蝉リキャストを短縮するか、難しいところですね。

リベンジは行きたいですねー。
でも魔笛が奪われるのを願うのもアレ・・・ですよね(苦笑)

- from Zelda -

   非公開コメント  
スポンサーサイトラミアの霊園攻略戦のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 えー、ワタクシ カレンダー通り3連休であったワケでありますが、 やっぱし…     ヒキコもってますた ('◇')ゞ     んがっ、しかーし! 来週から10月後半まで東京ゲームショー、F1 日本GP、そ....
2006/09/19/Tue 10:03 / chawanのたわごと / PAGE TOP△
Welcome


Zelda

TRIFORCE(トライフォース)
ZeldaのFF11プレイ日記です

Links

Valefor TBP

Copyright (C) 2015 TRIFORCE All Rights Reserved.
当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Material by STAR DUST / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。