ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--/--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽々?アトルガンミッション 
2006/10/23/Mon
バージョナップ後の週末、いかがだったでしょうか。
私は久しぶりに色々と目新しいことが出来ました。
3回分くらいは日記のネタに困ることはなさそうです(笑)

まあその内の半分くらいは、バージョンアップ(以下VU)に全然関係のないことですが・・・

とりあえず旬な話題から先に出していきたいと思います。
アトルガンMISSIONとか。

※極力控えてありますが、多少ネタバレを含みます。
  ご注意下さい。




ってすみません、その前にVU前の話から・・・


VU前日。

未だアトルガンミッション(以下AM)の実装分をコンプしてなかった私や相方A猫。
プロマシアミッションで出遅れのきつさは身をもって体感したので、今回はなるべく遅れまいと、フレから希望者を募って4人でAM「漆黒の柩」BF戦に行ってきました。
構成は 赤黒忍忍(RTAZ)。


このBFは二段階方式。

第一段階は雑魚コルセア×5。

助っ人NPCの画像には処理を加えてあります(体型などでバレバレですが・・・)

赤Rさんの印スリプガで開始後、助っ人NPCが勝手に攻撃を始めるので、それをターゲッター代わりに1体ずつ処理。
単体はものすごく弱いのですぐ沈みます。

最後の1体になった時点で、Rさんの印再使用まで@5分近く残ってたので、第二段階の開幕印スリプガに備えて再使用時間になるまで攻撃を控えて時間稼ぎ。
しかし、NPCの攻撃で地味に削られていき、結局印再使用時間前に第二段階へ。



第二段階はボスコルセア+雑魚コルセア×4。

インターバルとか無しにそのまま乱戦開始になるので、赤Rさんにスリプガで寝なかったやつはそのままマラソンしてもらい、残り3人でボス集中。
ボスさえ倒せばBFクリアなのです。

同じくNPCの画像には処理を加えてあります(体型などで(ry))

ボスもそこまで強くは無く順調に削っていましたが、蝉張替え失敗などで同じく順調に削られてた私が蝉貫通WSをくらって死亡。
私ヘタス・・・(´ー`)
リレイズはかけてあったので、そのまま起き上がり参戦。
ほどなくボス撃破。


「漆黒の柩」クリアです!ヽ(´∀`)ノ



その後はイベントだけなので、実装分の「泡沫の宝冠」まで一気にクリア。
VU1時間前に駆け込みで終らせることが出来ました。



そしてVU後。

追加ミッションは「遇人の内懐」~「千古の渦紋」までは戦闘もなくイベントだけだったので、暇なときにちょこちょこと進めてクリア。
次の「特使の御楯」が今回追加分唯一の戦闘(BF)付きミッション。


どんな感じかなぁと思ってWikiのミッション情報をちらっと見てみると、経験者の攻略情報の中に

>赤/黒ソロでクリア

とあるじゃないですか!
ソロで行けるのカッ!


それじゃ私もソロで行くしか!とさっそく赤/忍のソロでチャレンジ。
ソロで出来ると聞くと急にやる気が出ます。下手なのに。

ちなみにバイルエリクサーなど薬品も万全で臨んだつもりでしたが、現地に着いてみると、AF1を全部ロッカーに忘れてました(笑)


敵はVU情報にもSSが出てたライオンみたいなやつ。

今回も助っ人NPCの画像には処理が加えてあります(今回は少しは分かりづらい・・・かな?w)

今回も助っ人NPC(以下特使)が参戦してくれます。

しかも前回(漆黒の柩)の時のような、居るか居ないか分からない程度の戦力ではなく、普通PTに混じってもメイン削りになれるほどの猛者です。
私も削り一切は特使に任せて、グラ入れてマラソンだけしてました。


近づかれると間隔早&威力高で厳しいですが、AF1胴(弱体+15)を忘れたにも関わらず、グラビデ・バインドもレジられることなく順調にマラソン出来ました。

特使の削り能力は凄まじいですが、敵対心マイナスも凄いのか、タゲを取られることはほとんどありません。
しかもそれなりにHPがあるので、数発殴られた程度で死ぬこともないと思います。


そんな感じで、特使の精霊のみで地道に削り続けます。

これはむしろNPCを探せ!レベル

ところが敵HPが半分ほどになったころ・・・

グラが切れて接近された瞬間に特使の魔法が決まり、それでTPがたまったのか敵のテラー付きWSが炸裂。
固まってるうちに一瞬にして蝉を剥がされ、そのまま噛み殺されてしまいました(;´Д`)ヾ


そうなると、当然タゲがいくのは残った特使様。
ボコスカと殴られ始めます。

慌ててリレイズで起き上がろうとしたそのとき、「ブ チ」という音とともに特使様ブチ切れ大爆発!(;゜ロ゜)
今まで古代II系をのんびり唱えていたのが、急にブリザドやサンダーなど詠唱の早い下級魔法をノンストップで連射し始めました。


これが鬼のように強い!


フィルターをかけてたので詳しいダメージは分かりませんが、敵のHPが見る見る減って行きます。
それまで10分近くかけて半分削ったのに、わずか30秒ほどでそれに匹敵するくらいの削りスピード((((゜Д゜;))))

しかし特使もノーガードで殴られてます。
あまりダメージを受けすぎると呆れてエスケで帰ってしまうらしいので、慌てて敵にグラビデ入れて特使にケアルIV。


するとあれだけ鬼のようにダメージを与えていたのに、最初のグラビデだけでこちらにタゲが戻ったので、やはり敵対心をほぼ0に出来る力も持っているようですね。

衰弱中でマラソンが出来るか心配でしたが、そんな心配も空しく、こちらにタゲが戻ってからもブチ切れモードの特使様は止まることなく精霊の嵐を浴びせ続け、敵はあえなく撃沈。


「特使の御楯」ソロクリア出来ました!(`・ω・´)

というかクリアしてもらいました(´・ω・`)
タイムは11分ほど。


ダメージをくらわずにマラソンが出来れば17分くらいで終るみたいですが、特使のブチ切れモード(必見)が見れなくなってしまうので、やはりここはどうにかして特使にタゲを取ってもらってブチ切れモードを見た方が楽しいと思います。
ただ、普通にやってるとどうしてもタゲがいかないので、私のように死ぬか特使の隣でバインドするとかしないといけないのかなぁ。

ちなみに召喚ソロなら犬を出してるだけで余裕で勝てるそうです。
忍やシでも上手く蝉回しつつ殴ってれば終りそう。



んで、後はイベントだけなので、そのまま話を進めてミッション実装分終了。
今回はソロで全て終らせることが出来ました!


PMと比べたらあまりにも簡単すぎて拍子抜けな感が強いですが、アトルガンはミッションではなく、アサルトやアシュタリフ号クエのような追加要素にちょこちょこと難しいものを配置してバランスを取っていく方針なのかなぁ?

まあ激ムズよりはいいんでしょうけど。
お話も軽めで(ZMやPMよりは)分かりやすいし(´∀`)
COMMENT TO THIS ENTRY

ソロクリアおめでとうございます

>ちなみに召喚ソロなら犬を出してるだけで余裕で勝てるそうです。

Σ(゚Д゚;エーッ!
今度チャレンジしてこよう・・・

- from Cattail -

≫Cattailさん

ありがとうございます!

召喚ソロですが、もちろん召喚獣出しっぱなしで何もしない、1匹だけで勝てるとかそういうことではなく、ジュースがぶ飲み+サンクリフレ有りで1分毎にきちんと70履行をいれつつ、死んだらすぐ新しいのを当てるという感じでやらないとダメだそうです。

記事本文だけだと誤解を与えそうなので一応・・・

ってそんなのLv.75召喚様にLv.11が言うことでも無いですね(;´∀`)

- from Zelda -

   非公開コメント  
スポンサーサイト楽々?アトルガンミッションのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Welcome


Zelda

TRIFORCE(トライフォース)
ZeldaのFF11プレイ日記です

Links

Valefor TBP

Copyright (C) 2015 TRIFORCE All Rights Reserved.
当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Material by STAR DUST / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。